歴史を感じながらさいたま市内を歩く

埼玉県さいたま市には、歴史を持つ建物や道具などがたくさん残されており、歴史を楽しむことが出来る街並みになっています。住宅街となっている通りが多いですが、その中でも自然をさまざまなところで垣間見ることができ、都会すぎず田舎過ぎず暮らしやすい環境が広がっています。

そんな中に立ち並ぶ歴史的建造物といえば、神社が有名です。多くの神社がありますが、中でも2400年ほどの歴史を持つ神社では、参拝客が絶えず、特に初詣では地元の人だけではなく県外からの参拝客も大勢集まります。参道には、豊富な種類の木々が植えられ、約670本が立ち並んでいて、県内では「ふるさとの並木道」と言われるほど木々に囲まれた参道になっています。

その他にも、歴史や民俗の文化について触れることの出来る博物館などもあり、そこでは、絵巻や刀などといった歴史を感じさせる史料などが数多く展示されています。展示品を自由に触ることの出来る空間も設けられているので、貴重な体験を出来ると思います。

さいたま市立博物館の公式サイトはこちら